エッセンシャルライフ・コンサルタントのためのトレーニング


エッセンシャルライフ・コンサルタントのためのトレーニング

このトレーニングでは、プロフェッショナルとしてセッションを提供するために5つの鍵を学びます。

これらの鍵は「本質を生きる―エッセンシャル・リビング―」のコースの様々な要素を組み込んだものであり、クライアントが自分の人生の望む方向性を知るために、そして自分にとって大切なものは何かを発見できるように、デザインされています。

このプロセスは、実際に人生の創造的プロセスがどのように働くかについて段階的なガイダンスを与えるものです。このプロセスにより、コンサルティングを受けた人は誰でも、生き甲斐のあるキャリアを積み、満足できる関係性をもち、自分の内なる存在とつながり、その人にとって大切なものすべてを受け取ることができるようになります。

このトレーニングはまた、プロとしてセッションを行っていくつもりのない人にも、とても役に立つものです。というのは、トレーニングの中で5つのステップのプロセスを学び、それを自分や他の人と練習することで、深遠な理解を得て、人生で自分にとって大切なものは何かを発見し、それを得るための創造性を開くことができるからです。

このトレーニングは、「本質を生きる―エッセンシャルライフ・リビング―」の3つのコースを修了された方を対象としてプログラムで、コースで学んだことの体験と理解を深め、人生を統合し、その可能性を広げていけるようにデザインされています。


エッセシャルライフ
コンサルティング(ELC)トレーニング

ELCコンサルタントになる

ELCトレーニングコースは、これらのELCの5つの鍵を伝授しながらコンサルテーションを提供していく方法を学ぶためのトレーニングです。

ELCトレーニングでは、シンプルで、効果的で、自分自身に応用することが容易なユニークなプロセスを学び、そして他の人にそのセッションを提供することを学びます。このプロセスは、クライアントが自分にとって本当に大切だと思うことを見つける助けをし、それによって人生で望む方向を知ることができます。このプロセスはELCの5つの鍵を使って、具体的に人生の創造的なプロセスがどのように働くのか、それによってコンサルティングを受ける誰もが、やりがいのある仕事、満たされた関係性、自分の内なる存在や自分にとって大切なものにつながることを、ステップごとにガイドしていきます。

このトレーニングはELCのセッションを提供していきたい人のためにあるだけでなく、自分がすでに提供しているセッションを、さらに深みあるものにするために、トレーニングの中で学んだことを生かすこともできます。

また、セッションを提供する予定のない人にとっても、このトレーニングを自分のために、5つの鍵を学ぶことで、自分でそれを実践し、トレーニングに参加している他の人との間で練習することで理解を深めることで、自分の人生をもっと豊かで満たされた人生に変容していくことの大きなサポートになります。
このトレーニングを修了した後で、直ぐにELCのセッションを提供することを容易にするために、各セッションで使うことのできる要点やガイド瞑想が書かれた資料をトレーニングでは受け取ります。特に最初のうちは、これがあることで、あなたはリラックスして、クライアントに十分に注意を向け、セッションで与える鍵をクライアントが学び、適応するためのサポートができます。

クラスとクラスの間には、ELCセッションをトレーニング参加者と与え、受け取る練習をします。これはELCの本質のあなたの理解を深め、友人やクライアントにELCセッションをシェアする自信を強めます。

Zoom開催のクラスの中では、自分の経験をシェアし、ELCセッションの内容や実践についての質問をする機会があります。

クライアント用のワークブック(データ版)もあり、クライアントに5つの鍵やELCの主な内容が紹介されているので、セッションにより広い文脈を与えます。ELCコンサルタントとして、あなたは広範囲にわたるELCサポートシステムの一員となり、セッションについて共有し、フィードバックを受けることができます。

モジュール1には、以下の3つのEL(本質を生きる)コースと、ELCの5つの鍵のセッションを受けることが含まれています。

3つのEL(本質を生きる)コースの受講

今後開催予定のコース

本質の目覚め

2021年 10月22日―24日 Zoom開催

シンクロニシティの法則

2022年 前半期に企画予定 Zoom開催

あなたの直観的知性を開く

2022年 前半期に企画予定 Zoom開催

ELCセッション(1-5)の受講

有資格のELCコンサルタントをリストから見つけることができます。

ELCトレーニングのモジュール2に参加するためには、上記の3つのELコースのうち、少なくとも2つに参加と、ELC 5セッションを受ける必要があります。

ELC トレーニング(モジュール3)の終了時に認定書を受け取るときまでに、3つ全てのELコースを受講する必要があります。

*今までにHMTT、チャクラトレーニング、SBHを受講したことのある人は、ELCの5つの鍵のセッションを受けていなくても、ELCトレーニングに参加できます。

**以前にELCトレーニングの必要条件であった「内なる引き寄せの法則」をすでに修了している人は、3つのELコースのひとつとしてカウントすることができます。

2022年6月〜10月 Zoom開催

モジュール2は、2022年6月〜10月に7回のZoomクラス(1時間半〜2時間半)で開催されます。このクラスではELCセッション1と2を学びます。クラス間では、トレーニングの参加者同士でセッションの交換をします。

もしクラスの当日に参加できない場合は、クラス終了後にできるだけ早く、その録画を見て、そしてパートナーとワークをします。

モジュール2のクラスのスケジュール*: 2022年6月スタート
  • クラス2-1: 6月 5日 (日)
  • クラス2-2: 6月19日(日)
  • クラス2-3: 7月10日(日)
  • クラス2-4: 7月31日(日)
  • クラス2-5: 8月14日(日)
  • クラス2-6: 9月11日(日)  
  • クラス2-7: 10月2日(日)

全てのクラスは午前8時から始まります。クラス時間は1時間半〜2時間半(クラスによって異なります)
*日程は変更される可能性があります。

2022年10月〜2023年2月 Zoom開催

モジュール3は、2022年10月〜2023年2月に渡って、7回のZoomクラス(1時間半〜2時間半)で開催されます。モジュール3のクラスではELCセッション3、4、5を学びます。クラス間では、トレーニングの参加者同士でセッションの交換をします。

もしクラスの当日に参加できない場合は、クラス終了後にできるだけ早く、その録画を見て、そしてパートナーとワークをします。

モジュール3のスケジュールは、2022年6月頃に決まる予定です。
認定書

ELCセッション1〜5の認定書は、モジュール2、3を修了した後に受け取ります。

このプログラムの日程

このスケジュールは調整中です。