こんな症状に悩んでいませんか? ・実際的現実的なことをするのが苦手 ・地に足がついていないとよく言われる ・感情に乗っ取られてしまう ・他人と親密に関わることができない ・自分が犠牲者のように感じてしまう ・常に他人が望むことを行う ・失敗に対する恐怖で動けない ・虚脱感があって、自分が弱く感じる ・自分の意思を伝え、自分自身を表現することが難しい ・自分自身や人生を信頼できない ・人生の方向性がわからない ・生きていることに意味を感じられない 講座への参加はこちら
チャクラは人間のエネルギーのセンターとして、古代よりヨーガの伝統や様々な文化の中で認知されてきています。

そのチャクラのエネルギーが滞ったり、チャクラが開いていないときには様々な症状が現れます。

しかし、あなたのチャクラが開き、エネルギーが滞りなく流れることで、あなたは次のような効果を得られるようになります。
チャクラを開くことは どう役立つのでしょうか? チャクラを開くことで、得られること ● 潜在能力が花開く ● 自分を深く理解できる ● 直感力が鋭くなる ● 感情のバランスが取れる ● 自分の本質を生きる ● 愛の源泉に気づく ● 自分を愛するようになる ● 創造力が高まる ● 才能を発揮できる ● バイタリティに溢れる ● 運が開ける ● 悟りを得る ● 明晰なヴィジョンが得られる ● 感謝に溢れる ● 幸福感に満たされる   ・・・・・
このコースでは、あなたは内側にある生命力の源を発見し、
チャクラを開くことで、こういった活力をもたらす感覚、愛、喜び、強みや充足感などにつながる方法を発見します。
あなたはチャクラとチャクラの間の
エネルギーの流れを認識し、開くことも学びます。

ハートと下位の3つのチャクラのエネルギーの流れにバランスがとれると、
全てのチャクラの働きはひとつとなって調和します。

そうすることで内なる葛藤は解消され、全てのチャクラのエネルギーを、
人生を創造的で満足のいくものにするために使うことができるようになります。
誰もが内側に生命力の大きな源を持っています。
このエネルギーの流れが自然に開くとき、
あなたはこの活力の感覚を楽しむことができます。
例えば、桜の花が開いて、
春の若々しい感覚をあなたが感じるようなときに、
それを体験するかもしれません。

あるいは、あなたの子供や愛する人を見ているとき、
愛と喜びで輝いているのを感じるかもしれません。
あるいは、あなたが好きなことをしているとき、
自分の強みや充足感を感じるかもしれません。

こういった瞬間に、あなたはこんな風に
いつも満たされているあり方を望むかもしれません。

チャクラは身体の中にあるエネルギーセンターです。
各チャクラは、充足した、バランスのとれた
人生を生きるために必要なエネルギーの源です。
あなたが自分独自のエネルギーにつながるほど、
人生や仕事、自分の趣味や人間関係にもっと美しい質を
表現できるようになります。

あなたが自分のエネルギーの流れを知り、体験するようになると、
あなたが気づき、瞑想で内側にくつろぐことの助けにもなります。
このコースの中では、チャクラのエネルギーを
軽やかで温かみのある雰囲気の中で体験します。

ハートの愛と受容性を使って、あなたは内側につながり、
チャクラの流れとバランスを開きます。

実際的でシンプルな瞑想のエクササイズを学ぶことで、
あなたはどんなときにもチャクラの美しい質に自分でつながり、
日常にあなたのユニークな美しさをもたらすことができます。

このスケジュールは調整中です。


第1チャクラは骨盤の中心の背骨の基底部に位置し、大地とのつながりです。
このチャクラは生きることに実際的なアプローチを与え、
お金を稼いだり、基本的な物質的必要と自分を世話する能力を与えます。

第2チャクラは下腹部のヘソのあたりに位置します。
このチャクラは感情、官能性、内側にある本質を感じる感受性を与えます。
このチャクラを通して、あなたは人とのつながりや親密さを感じ、
人と関わり、人と調和する能力を得ることができます。

第3チャクラはみぞおちのあたりで、臍の上、肋骨の下に位置します。
このチャクラは強さとバイタリティの感覚を与えます。
このチャクラは行動を起こし、決断し、
自分のゴールを達成することを可能にします。
ユニークな個人として自分を主張することを助けます。

第4チャクラは胸の中心に位置し、ハートセンターと呼ばれます。
ハートの愛と受容性によって、他のチャクラのエネルギーが開きバランスを取ります。
ハートからありのままの自分を愛し尊重することができます。
第4チャクラは、中心にある安らぎのスペースへの扉です。
このスペースの中で、私たちは人生のチャレンジの中にいても中心でいることを感じられます。

第5チャクラはのどの中央に位置します。
このチャクラはコミュニケーションを取る能力を
与えてくれるとともに、あなたの創造的な表現を開きます。
第5チャクラの中で、あなたは思考や感情、習慣の制限から自由になります。
あなたはこの瞬間に在って、生の創造性に応答します。
この中心で、あなたは内なる沈黙、安らぎ、信頼に気づくようになります。

第6チャクラ ― 第三の目‐ヴィジョンの明晰性‐気づき
第6チャクラは頭の中心に位置しています。
このチャクラは自分自身や他の人、人生の状況をより大きな知覚と明晰性を持って知覚するための気づきを開きます。
このチャクラは人格の下に存在するものや、
あなたの深みにある美しい本質や強みを見るためのヴィジョンを与えます。

第7チャクラの位置は頭頂からさらに上方へと広がっています。
このチャクラを通してあなたは生命全体と繋がっています。
このチャクラはひとつである(ワンネス)の感覚を与え、
私たちが分離した自己を超えた何か大いなるものであることの感覚をもたらします。
【講師】
黒田コマラ
70年代にアレクサンダーテクニックの体験から、自己成長と探求の旅を始める。インドで瞑想と出会い、リバランシング、クラニオセイクラル、スターサファイア、サトルボディヒーリングでエネルギーのリーディングやヒーリングを習得。
自己変容のためのセラピー、カウンセリング、カラーパンクチャー、タロット、数秘学など、人間意識の目覚めをサポートする様々なトレーニングを世界各地で習得し、教える。
オーラソーマティーチャーとして20年以上の経験があり、韓国や台湾などアジアでも様々なレベルのコースを教える人望のあるティーチャー。イギリスのオーラソーマアカデミーの嘱託講師としてもアジア各地で講師を務める。オーラソーマ会長マイク氏の専属通訳を世界各国で務める。
ユニティインスティチュートではサトルボディ ヒーリング(SBH)1期生。第1期ハート瞑想ティーチャートレーニング修了。講師陣のひとりとして「本質の目覚め」、エッセンシャルライフコンサルティング(ELC)のトレーニングを教えている。「パワーオブハート」のプロジェクトを立ち上げ、ハート瞑想をガイドしている。
市場義人(トーショー)
京都大学文学部哲学科卒。1981年OSHOの弟子になる。92年に日本で最初にスリーインワン・コンセプツを教え、以来20年間セッションとトレーニングを行う。2006年に、一期生として学んだサトルボディ ヒーリング(SBH)により自身の瞑想の道を発見する。2012年に創設されたハート瞑想ティーチャートレーニングを修了し、各地でハート瞑想をシェアしている。またハート瞑想を基礎にしているSBH、エッセンシャルライフコンサルティング(ELC)のセッションも積極的に行っている。
また絵画への瞑想的アプローチを提唱したミラ(橋本一枝)のもとで学び、ミラ・アートアカデミーの講師としてワークショップやトレーニングをファシリテートしている。
通訳者、翻訳者としても30年近い経験を積み、「悟りのシンクロニシティ」(リーラ、プラサード、アルヴィナ著)と「瞑想アート」(ミラ著)の翻訳者でもある。

日 程 2018年11月17日(土)〜18日(日)全2日間
時 間 10:00〜18:00 (初日のみ11:00開始)
費 用 54, 000円(税込)
※早割 48, 600円
    (10月31日(水)までにお申込み・お振込み完了の場合)
講 師 黒田コマラ 市場義人(トーショー)
会 場 神奈川・藤沢
講座への参加はこちら