Heart Celebration ハートセレブレーション with リーラ &アルヴィナ 2017年11月23日(木・祝)

参加のお申し込みはこちら


もうすぐ来日して、様々なコース/トレーニングを提供することを、私は楽しみにしています。その中でも「女性性を開く−女性であることのパワー」は、私がとても大切に思っているコースのひとつです。

女性であること、女性性に価値を与えること、できるだけ美しくその質を生きること、
こういったことは、私にとって人生でいつもとても重要なことでした。ですから30年前にインドのプネーで、OSHOが初めての女性たちのグループをデザインし、当時の彼の秘書であったハーシャがリードした「女性性の解放へ向かう」と呼ばれるコースに私が参加したことは、ごく自然なことでした。リーラと私は一緒にそれに参加し、それは私の人生を変えました。

このコースの中で、私の中にある女性生と男性性の質に、私は深くもっと気づくようになりました。長いあいだ歴史を通して起こった女性性に価値を与えないことから来る痛みや不安に、私たちは一緒に愛とヒーリングをもたらしました。ヒーリングの後、私は女性性の計り知れない美しさとパワーを発見しました。それは剣のパワーではなく、薔薇の花のパワーです。私は自分の男性性にも気づきをもたらし、その質が自分の中でしばしば眠っていたことを発見しました。私はそれらに気づくようになって、自分の人生の中でもっともっとそれらを生き、表現し始めました。

このコースの間、私は自分の中にある女性生と男性性の質の間のバランスを初めて体験しました。このバランスは、女性生と男性性の質を表現するときに、注意深く計算することからやって来るのではありません。大いなる何か、スペース、その両方よりもっと大きな気づきにつながることからやって来ます。この内なるスペースから自然なバランスが起こります。そして男性性と女性性の両方の表現が、もっと容易に、強く、喜びに満ち、自分のユニークなあり方で起こることを私は発見しました。私が強く、人生で望むものを表現するとき、同時に私はソフトで受容的でもあることもできます。これが私の男性性の質をさらに強くし、そして自分自身、他の人たち、私の周りの生との調和の中にもっといることができます。

本来の自分であることに合わないような基準や期待に従うために、自分の表現が完ぺきであることを、もはや私は期待しません。これは私の関係性に変容をもたらし、関係性にもっとバランスが取れ、幸せで、滋養あるものになりました。またそれは、自分の仕事のあり方にも深く影響を与え、私の強みや質、そして自分なりのユニークな方法で可能なベストを分かち合う自信を私に与えています。

あなたにとっても、どの女性たちにとっても、このオープニングとバランスが起こることを願っています!そして私たちのこの3日間のコースは、そのための新しい始まりになりえます。皆さんをウェルカムしています!

With Love
Alvina
女性性に開く 女性であることのパワー
with アルヴィナ

日程  2017年12月8日(金)〜10日(日)
時間  10:00〜18:00(初日のみ 11:00スタート)
参加費 86,400円(通訳、税込)
会場  東京都 代官山
定員  30名 (このコースは、女性限定です)
講師 アルヴィナ
参加のお申し込みはこちら