ユニティインスティチュート・ライブラリ

記事一覧 ライブラリ・トップ
第11回 創造を制限するマインドセット
引き寄せの法則の秘密:「創造を制限するマインドセット」

なぜ私たちのもつ考えや感情が創造性に制限を加えてしまうのか見ていきます。

私たちには考えがあり、考えることやマインドは生きることの大切な一部です。
感情やフィーリングも同じように大切で、これらは人生についてたくさんの情報を与えてくれます。人生を感じ、深くつながることを可能にしてくれるのです。
ではなぜ考えや感情が問題となり、制限を作り出してしまうのでしょうか?
さきほど人生の中で広がりが欲しい領域を特定しました。

ではなぜすぐに広がりを持てないのでしょうか。
なぜ私たちはただ喜びに満ちた、創造的で、広がりをもった人生をはばむような考えやフィーリングを持っているのでしょう?
それを理解するのは重要なことです。なぜなら考えも感情も、人生の自然な一部だからです。

制限を与えるような思考や感情を持つ理由は、私たちがより深い本質につながっていないことにあります。

より深い質につながっていないと、表層の身体やマインド、考え、感情のバランスが崩れてしまい、否定的な質を帯びはじめます。
例えば、もし私たちの人生に対する考え方が自分自身のものではなくて、他の人から来たものだとしたら。

またもし私たちの行動が自らの内なる本質と調和していなければ、そこには葛藤が生まれるということは簡単に想像がつくでしょう。

自分自身で考える前に、私たちの頭は他の人の考えでいっぱいです。
そのほかの人の考えが内側をかき乱し、エネルギーをブロックしてしまいます。
自らの本質と調和した人生を生きるのではなく、自分自身を表現できない仕事をし、人間関係も自分の本質を映し出していない…

こういった状態は否定的な感情を創り出し、人生をかき乱します。
自分の本質に沿って生きていなければ悲しみや怒りを感じ、人の意見に従って人生を生きていると、例えばお父さんやお母さんが何かを怖がっていたなら、彼らと同じことを恐れます。

でも本当は、自分にとってそれは真実ではないかもしれないのです。
こういったことは私たちのボディマインドにとてもたくさんの混乱と、感情的なブロック、動揺を作り出します。

この問題の解決策は、内なる本質につながるということです。
そしてそこにある課題とは、どのようにして私たちは内側に入れるのか?ということ、制限を与えるような思考や感情があるとき、それらとどのように関わればよいのか?ということです。

制限を受けることなしに、どのようにして思考や感情と共にあるのかということを発見するのはとても大切なことです。

基本的に、それはハートを通して起こります。
先ほど決めたクリエイティブプロジェクトを通して、人生の一つの領域でその働きが理解できれば、他の領域でもその理解を使うことができるでしょう。

ページトップへ