ユニティインスティチュート・ライブラリ

記事一覧 ライブラリ・トップ
本質(たとえば愛)とつながる
【質問】
 「手をハートの上に置くこと」は、私が本質とつながる助けになります。
日常生活の中で自分の本質とつながるために
   何か他に方法がありますか?

【答え】
ありますよ! あなたがいつ、どこにいようと、
手をハートの上に置くことができます。
それは簡単で、自然で、ほとんどの人はそのことに気づきもしません。
たとえ人が気づいたとしても、それは気楽で、受け入れられる仕草です。
手をハートの上に置くことは、どんな本質ともつながれる
素晴らしい方法ですが、愛、思いやり、配慮や調和といった本質に
たいていつながります。


日常生活の中で何かが起こって、そこであなたはあまり良い解決策に
ならないような反応をするかもしれません。
たとえば、会社で短気を起こしたり、家庭や公共の場でイライラしても、
ふつうは自分に必要な、望む結果にはなりません。

もしあなたが少し時間をとって、それに逆らわずにその不愉快さを
感じていたら、少しのあいだは身体がもっと不愉快な感じになることが
あっても、やがてそれはゆるんで、その不快感がおさまるか、
消えていくのがわかるでしょう。


そのとき、表面にあるその心を乱す感情から、
もっと深い内面へとシフトすることが容易になります。

自分が人生の表面で見えている以上の存在であることを
ただ思い出すだけで、あなたは実際の状況で必要になるものと
自然につながるでしょう。
行動を起こしたり、何かを実行するために、
もしあなたに勇気が必要なら、あなたは深い内面に勇気を
見いだします。

もしあなたに忍耐が必要なら、それがすでに自分の中にあることを
見いだすでしょう。
もしあなたが、決断力、感受性、信頼、愛、受容性など、
何らかの本質を必要としているなら、それが何であれそういった本質は、
実際は自分の中にすでにあることを発見するでしょう。


本質とつながる秘訣は、それが内側にすでにあることを
思い出すことです。
そしてもっと深い内面にシフトする前に、
表面にある感覚やフィーリングが
そこにあることをゆるす時間を与えることを忘れてはいけません。
自分の表面にあるものに抵抗することが、
あなたを表面にとどめることになります。

ページトップへ