ユニティインスティチュート・ライブラリ

記事一覧 ライブラリ・トップ
瞑想を向上させる方法
【質問】
「私はひとりで瞑想しているのですが、自分の瞑想が深まっているのかどうかわかりません。どうすればこれを判断できますか? 何か自分の瞑想を向上させられる方法があるでしょうか?」

【答え】
あなたが瞑想するとき、たとえ小さなことであっても、,
自分の瞑想の成果に気づくことは非常に重要です。
それはあなたが瞑想の価値を認識し、瞑想を続けることを励ます助けになります。
以下はあなたの瞑想が深まっていることを確認するいくつかの表れです。

もっと自分を愛せるようになる,
よりリラックスし、自分自身の中でくつろぎを感じる,
以前ほど自分をジャッジせず、自分の感情に対してもっと余裕ができる,
感覚が開かれて、小さなことの中に美しさを見る,
自分や人が完全であることを期待しない,
より自分自身である勇気を持つ,
他人に対してよりオープンになる,
恐れが少なくなる,
人生があなたに与えるものに対して、より受容的になる,

瞑想を確認するもっとも大きな表れのひとつは、自分に気づいている力です。
これを役立てるのに、あなたが瞑想を確認する表れに、
毎日いくつぐらい気づけるかをゲームにしてみることを勧めます。

普段は私たちの気づきは制限されていて、
自分の内面の美しさが輝くような瞬間を無視します。
あなたが気づく瞑想の表れもあれば、気づかないものもありますが、
それらは微かに起こっているかもしれません。

思い出してほしいのは、最初のうちは、
微かなささやきのように瞑想はやってくるので、
あなたが注意を払わなければならないということです。

瞑想の表れにはっきり気づいたときは、
深呼吸をして自分の深い本質に気づく瞬間を持ったことを認めてください。
そういった瞬間を認識することは、それらが成長することを助け、
それらが微かなささやきではなく、
あなたの人生の背景に流れる美しい音楽のようになるのを助けます。

可能ならいつでも、他の人たちといっしょに瞑想することも勧めます。
人と一緒に瞑想することで、瞑想的な雰囲気を生みだし、
それが伴に瞑想しているみんなの瞑想を深めます。
これはあなたが独りで瞑想をするとき、
より深く入っていくのに役立つでしょう。

ページトップへ