ユニティインスティチュート・ライブラリ

記事一覧 ライブラリ・トップ
自分を信頼する
【瞑想】
自分を信頼する。
自分にとって大切なことで
何かしてみたいがありますか?
自分の強みを感じて
それを実際にやってみてください。


【解説】
貴重なエネルギーを自己不信と失望に浪費する代わりに
自分にとって本当に大切なことを認識します。

自分にとって本当に大切なことを認識すると
あなたはもっと強さと信頼を
自分自身にもつようになります。
それはあなたのやる気とエネルギー、
そして決断力を高めます。

次の瞑想エクササイズは
あなたが望んでいるものの中で
あなたにとって大切なものは何であるかを
認識するのを助けます。

あなたが何かを望むとき、こう自問します:
「私がこれを手に入れたら、
それは私に何を与えてくれるだろう?」

たとえば、答えは
「私が望む仕事を手に入れたら、
それは私にお金と安心と
自分の才能を表現するチャンスを与えてくれるだろう」

それから再び自問します:
「そして私がそれを手に入れたら、
それは私に何を与えてくれるだろうか?」

その答えは:
「お金があれば、私は快適な家で暮らせて、
安心でき、だからくつろげて、
そして、自分自身のなかに価値を見出すものに
貢献することに喜びを感じるだろう」

また自問します:
「それは私をどんな気分にするだろうか?」

おそらく:
「私はいい気分で、
愛されていると感じるだろう」

自分にとって本質的などんな人生の質をあなたは望んでいますか?
愛ですか? 
くつろぎですか? 
平安ですか? 
自由ですか? 
あるいは何か別のものですか?

あなたが何かを望むとき
あなたが本当に切望している生のより深い質を認識していくと
あなたは自然に自分のより深いリソース(資源)と
内なる強みにつながります。

自分の強みとつながることは
人生であなたにとって
本当に大切なものに向かっていくことに対する信頼を
あなたにもたらします。

ただ前進し続けてください。
あなたは本当に本質的なものを発見するでしょう。
そしてそれはあなたの想像以上にもっと
素晴らしい起こり方をするかもしれません!

ページトップへ