ユニティインスティチュート・ライブラリ

記事一覧 ライブラリ・トップ
自分自身に価値を見出す
【瞑想】
自分がもっている素晴らしい質を
ひとつ認めます。
それとつながります。
今、自分のなかの
何に価値を見出しますか?


【解説】
あなたが注意を注ぎ
自分のなかで価値を置いているものが
成長します。

よくあることですが
自分に何か得意なことがあるとき
私たちはそれを当然のことだと思って
そんなことは誰でもできる
だからそれは重要なものでも
特別なものでもないと
考える傾向があります。

するとあなたは
自分には価値がなく
十分ではないと感じるでしょう。
自分が他人に対しても人生に対しても
何も価値あるものを貢献できない
と思うかもしれません。
それは真実ではありません。

ですから自分自身に対する評価に
新しい正しい評価を注入しましょう。

自分のギフト(天賦の才)を
当たり前のものだと思わないでください。
自分の美点が何であっても
そこに価値を見出すという
愛に満ちた質をもたらしてください。

自分の人生や他の人の人生、
あるいは生命そのものに
あなたが貢献するのと同じように
自分の創造性
自分の知性
自分の親切な行為を
正しく評価してください。

脳についての研究によると
私たちが自分に価値を見出し評価尊重すると
脳は新しい神経経路を成長させます。
私たちがより幸せになれば
私たちの脳は実際に変化するのです。

あなたは今、自分自身について
価値を見出し評価することのできるものを
認識できますか? 

あなたがこのことについて考え
自分の強みや才能に価値を与えると
どんな感じがしますか? 

あなたが価値を与えた強みは
どうなりますか? 

このように評価するということを養い
自分がもっているものに感謝してください。
出来る限り何度もそのことを思い出してください。
そうすることで素晴らしい変化をもたらし
より良い人生を生きることができるでしょう。

ページトップへ