卒業生の声
葛藤のない生き方って可能でしょうか?
前川真紀写真
サトルボディヒーリングトレーニング第1期生
エッセンシャルライフ・コンサルタント第1期生
前川 真紀

人生が一番大切なものに向けて統合されていく

Q:エッセンシャルライフコンサルティング・トレーニングを受けて、真紀さん自身人生に何か変化はありましたか?

A:その頃やっていたヒーリングサロンで、主にオーラソーマとサトルボディヒーリングのセッションを提供していましたが、このトレーニングを受けてからは、私が自分をもっとも生かせるのはエッセンシャルライフ・コンサルティングだと直感してワクワクしました。
エッセンシャルライフコンサルティング・トレーニングは自分がコンサルタントになるための勉強がメインですが、必要なときいつでも自分自身にエッセンシャルライフ・コンサルティングをしていくことで、何のために今自分が生きているのかという理解がどんどん深まりました。この自分を知る体験こそが、セッションでクライアントに伝わるエッセンスになっていきました。

具体的には、これまで負の感情や葛藤を強く感じても「人生は喜びと苦しみがあって、葛藤があるのはあたりまえ。」とあまり深くことの本質を見ようとしませんでした。しかしトレーニングで学んだツールを使い深く本質に向かいあうことで、「葛藤のない、つまりストレスから解放された人生というものが可能かもしれない。これまでの葛藤のすべては、私が一番大切にしたい、なりたい方向に向けて全身全霊を向けさせるためのメッセージだったのかもしれない。」と人生全体を統合していく新しい生き方の可能性に情熱を感じました。
統合された充実感で自分自身を満たしてこそ、そこから自然にあふれ出るエネルギーが、他の人にも本当の意味で役立つのではないかと直感しました。



自分自身であることを許すこと

Q:真紀さんからエッセンシャルライフ・コンサルティングを受けたクライアントの方からの感想はどうでしたか?クライアントの方に何か変化はありましたか?

A:『自分の中の深みを知りました。』『本当の自分に気づくだけでいいんですね』『これに気づくと気づかないでは、生き方が大きく違ってくると思います。』と感想をいただきました。
エッセンシャルライフ・コンサルティングがもたらすものは、クライアントによってまったく違う、ユニークなものです。周囲の意見ではなく自分が本心から人生に一番望むものに気づき、そのためにエネルギーを最優先に注ぐことを自分に許すこと、自分が望むように生きてもいいんだという情熱を目撃するのは、私にとっても喜びであり驚きです。それは本当の意味で自分の人生に責任を取るということだと思います。
自分であることを許すと、状況に変化や機会が起こったりします。これまで気づけなかった自分の存在価値や周りの人の本心に気づいて、より現実的にシンプルに人生が起きてくるように感じ、人生の不思議に驚かされたり感謝したりします。

Q:このコンサルティグを提供することは、真紀さんの人生にとって、どんな意味をもちますか?

A:未知への、起きてくることへの驚きや喜びを感じ、自分が存在している価値を実感じます。このコンサルティングを仕事に出来るそのすべてに感謝です。


今ここにいて、起こることに開いていく

Q:真紀さんの将来のビジョン、また夢は何ですか?

A:以前の私は、とくに潜在的に外側が自分の都合よく変ってくれる事を期待し つづけていましたが、エッセンシャルライフ・コンサルティングに出会って、変 ることの期待を手放して、今ここで起きていることこそ現実ですべてだと完全に 理解できるようなりたいです。自分が期待した形とは違った形で、全く新しいこ とが起こってくる可能性に開いていたいからです。そんな生き方にチャレンジし ていきたいと思っています。そういう生き方こそが、葛藤から解放される生き方 だと気づき始めています。

そしてこれからも、エッセンシャルライフ・コンサ ルティングをたくさんの人と分かち合って、自分の本質をもっと人生の中で表現 していきたいと思っています。


自分の人生を最優先することの大切さ

Q:最後に、このサイトをご覧になっているみなさんに何かメッセージはありますか?

A:自分を生きることを最優先することに葛藤や罪悪感がある方は、エッセンシャルライフ・コンサルティングや3シリーズセミナー「本質を生きる」を受けることで自分の人生に責任をとることへの新しい理解を得ることができると思います。

日本人は特に、人の役に立つために生きるという考えがあると思いますが、そこにはたくさんの人の意見で自分のエネルギーが分散して消耗する可能性があります。まずエネルギーを自分を生きることに統合すると、シンプルに、効果的に、何より納得して生きていくことができると思います。それによって人生への充実感や感謝があふれ出すことで、最終的に外側にも自然で押し着せのない、本当の意味で役立つことができるようになると思います。

エッセンシャルライフ・コンサルティングは、ただ内側で起っていることにフォーカスしていくセッションで、思考を使った正当性や評価を心配することのない安全なハートの空間で行われます。とくに自分ひとりでも日常生活のなかでツールを使えるようになりますので、自分のペースで、くつろぎながら、自分にどこまでOKを言っていくのか、主導権をもって、確かめながらやっていけます。

表面的な努力をしたり、外側に証明したりする必要はなく、もともと自分がもっている大切なものに気づいて、それを自分の特にな方法で表現することを自分に許していくことで、人生に喜びを感じられるシンプルで現実的なメソッドです。必要なときに、誰にも依存せず、いつでも使っていける魔法の道具です。




プロフィール:
17年間電機メーカーの営業、販売促進の仕事を経て、2003年からギャラリーカフェを経営しながらオーラソーマやエネルギーヒーリングなど多次元的世界に触れ、生きていることの意味をもとめて2008〜2012年3月までヒーリングサロンを主催。現在主に電話やスカイプでのエッセンシャルライフコンサルティングを提供しています。1960年生まれ、夫と2人暮し、合気道四段。




真紀さんのセッションを受けてみたい方は下記に直接ご連絡ください。

連絡先(メールアドレス):前川真紀
ホームページ:Healing Space Maya